まずは投資スタイルを決める

ネット証券ランキング

ネット証券選びは、自分の投資スタイルに合わせて行うと損をしないで済みます。

ネット証券TOP > 投資スタイル

ネット証券選びには、投資スタイルの決定が不可欠

ネット証券にそれぞれ特色があるように、投資スタイルも人によって千差万別です。

そのため、自分に合ったネット証券を選ぶには、まず自分の投資スタイルを大まかにでも決めておく必要があります。

投資スタイルが決まれば、自然とネット証券も絞れてきますので、『どのネット証券を選べばいいかわからない』という方こそ、まずは自分の投資スタイルを考えていきましょう。

投資スタイルは突き詰めていくときりがないので、最初は『資金』『ほしい株の数量』『取引頻度』『株以外に購入する商品』の計4点を明確にするところから始めます。

このうち、『株以外に購入する商品』に関しては、株以外にもFXや投資信託を行いたい場合、目当ての商品を取り扱っているかどうかという点から絞っていくとよいでしょう。

取引手数料は状況によって変化する

資金やほしい株の数量、取引頻度などの投資スタイルによって変わってくるのは、取引手数料の金額です。

当然ですが、資金の少ない方が手数料の高い証券会社を選ぶと、それだけ取引自体に使える資金が少なくなってしまいます。

取引開始時の資金が少ない方は、とにかく手数料が安いところを選ぶとよいでしょう。

ただし、証券会社によっては、取引代金によって手数料を減額してくれるところもあります。

そのため、一定以上の取引を行う予定があるなら、取引量に応じて手数料を減額してくれる証券会社を検討してみるとよいでしょう。

また、取引手数料の加算システムも、ネット証券ごとに異なる場合があります。

一日に何度も取引を行うデイトレーダーの場合、必然的に取引手数料のトータル額が高くなると言えるでしょう。

そういう場合は、1回ごとに取引手数料のかかる証券会社よりも、1日、あるいは1ヶ月の取引量に応じて手数料が加算される『定額制手数料』を採用している証券会社を選んだ方がお得になることがあります。

このように、投資スタイルによって、ネット証券の選択条件も大きく異なってきます。

選び方を間違えると損をすることになりかねないので、まずは自分の投資スタイルをしっかり把握しておくことが何より重要と言えるでしょう。

“GMOクリック証券”公式サイト

株・FX・投資信託などの豊富な商品、格安手数料、マーケットスピードが魅力!
click-sec.com

"SBI証券" 公式サイト

手数料は業界屈指の格安103円(税込)「2017年1月25日現在」から ! 取引ツール・電話サポートも充実
www.sbisec.co.jp

マネックス-公式サイト

今なら口座開設&取引で 最大50,000円プレゼント!
www.monex.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ネット証券.net All Rights Reserved.