ネット証券の始め方

ネット証券ランキング

ネット証券を始めるには、ネット証券選びや口座開設などの手順を踏む必要があります。

ネット証券TOP > 始め方

ネット証券の始め方を紹介

ネット証券はパソコンや携帯からトレードできるので手軽なイメージがありますが、取引自体は通常のものと変わらないので、始めるにはそれなりの手順を踏む必要があります。

ここでは、ネット証券を始めるにあたって必要な手続きを順を追って説明します。

1.ネット証券を選ぶ

まずは肝心のネット証券を選ぶところから始めましょう。

ネット証券と一言にいっても、その数は多く、さらにそれぞれのネット証券ごとに特色があるので、なかなかひとつに絞るのは難しいところです。

最終的には自分のライフスタイルや重視する点に合わせたネット証券を選ぶのが一番ですが、選び方の目安としては、手数料の安さとサーバーの強さを基準にするとよいでしょう。

取引手数料はネット証券ごとに異なっているため、できれば手数料の安いところを選んだ方がお得に取引することができます。

ただし、いくら手数料が安くても、サーバーがしっかりしたところでないと、肝心な時にシステムトラブルを起こして取引が行えなくなる恐れもあります。

そのため、ネット証券を選ぶ時は、手数料とサーバーの強さのバランスが取れているところを基準にすると選びやすくなります。

2.ネット証券口座を開設する

ネット証券が決まったら、次はいよいよ口座開設を行います。

口座を開設すると、オンライントレードのために必要な資金はすべてここにプールするようになります。

ネット証券の口座はそれぞれの公式サイトから開設手続きを行うことができるので、必要事項を入力し、手続きを完了させましょう。

無事に口座を開設することができたら、さっそく新規口座に入金を行います。

口座に入金した資金は自動的に『MRF』の購入にあてられます。

MRFとは『Money Reserve Fund』の略で、公社債で運用される投資信託のことです。

MRFは株を購入したり、口座から出金したりすると自動的に解約されるようになっているので、通常はMRFに関しては特に意識する必要はありません。

なお、ネット証券の口座開設および口座維持に関する費用はほとんどのネット証券で無料となっているので、開設するだけで損をするということはありません。

3.ネットバンク口座を開設する

これは必須項目ではありませんが、ネットバンク口座を開設すると、ネット証券を便利に活用することができます。

ネット証券の口座への入金は、普通の銀行口座の手続きと変わらず、銀行やATMなどで行うようになります。

しかし、これらの方法は手間ひまかかってしまい、特に夜間や休日などに入金手続きが行えないというデメリットがあります。

その点、ネットバンクは基本的に夜間・休日を問わずに入金手続きを行うことができますし、いちいち銀行やATMまで出向くこともありません。

ネット証券の中には、対応しているネットバンクからの入金なら手数料が無料になるというサービスを行っているところもありますので、事前に確認してから使い勝手のよいネットバンクの口座を開設することをおすすめします。

“GMOクリック証券”公式サイト

株・FX・投資信託などの豊富な商品、格安手数料、マーケットスピードが魅力!
click-sec.com

"SBI証券" 公式サイト

手数料は業界屈指の格安103円(税込)「2017年1月25日現在」から ! 取引ツール・電話サポートも充実
www.sbisec.co.jp

マネックス-公式サイト

今なら口座開設&取引で 最大50,000円プレゼント!
www.monex.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ネット証券.net All Rights Reserved.